保険見直しを考える

生命保険に加入することは、今では当たり前のことと捉える方も多いはずです。一度加入してもライフスタイルが変われば、保険の保障内容も変更しても問題ありません。独身時代に自分だけの保障だったものを結婚したことで保障内容を見直してみようと考えはじめることが多いようです。また、子供が生まれれば、自分が病気などで働けなくなってしまうことを考えたり、家族も生命保険に加入させようかと考え始めるでしょう。生命保険にすでに加入していて人でも、保険料を上げてでも保障内容を手厚くしたり、家族が増えてしまったことで生活費にも余裕がなくなり、保険料を下げて保障内容を見直してみようと考えても全く問題はありません。

今では、インターネットでも街中のショッピングセンターにも保険の相談窓口という謳い文句をあげている店舗が多くあります。このような無料相談には、色々な会社の保険パンフレットが置かれていて、さまざまな相談にのってくれます。

そこにいるスタッフの中には、ファイナンシャルプランナー(FP)が在籍していることも多いでしょう。ファイナンシャルプランナーは、お金の使い方を考えて提案してくれる仕事のプロです。現在、加入している生命保険などの内容をいま一度、見直すためにも、現在加入している保険の保障内容と掛け金がわかるものと、大雑把で構いませんので家計簿など、家の中でのお金の動き方がわかるものを持参して、保険見直しのためにも無料相談をしてみることをおすすめします。